ココ フォリア 素材。 ココフォリアで部屋を作る(簡易版)|DOG|note

スクリーンパネル

画像ファイルについては、ルーム・全体で切り替えられるので、必要に合わせて切り替えて使用しましょう。 今回はクトゥルフ神話TRPGのシナリオ、「ロベリアの悪意」のセッションのための部屋を作るという想定でやります。

立ち絵・差分

前景とちがって後から変更するのが非常に面倒ですので、きっちりここのシーンはこれ使って……と決定していく必要があります。

前景でも透過できる方法はあります。

スクリーンパネル

とりあえずこれは置いておきます。 これがどういうことか言葉にすると、次のようになります。

4
軽量化したいAPNGをドラッグ&ドロップでウィンドウに入れると、自動的に処理が開始されます。 今回は「クトゥルフTRPG」を例に見ていきます。

ココフォリアの動く背景/前景の作り方(APNG)|八百雨|note

多分他の人から見たら動いているのではないかと思いますが 確認できてないのでそこはわからないです。 ここで全部の部屋に適用するとどんどん画像を探すのが大変になるので、ルーム限定のところに入れましょう。

必要素材は以下。 背景に使うとホラー、立ち絵に使うとホラーorSFっぽくなるかも。

ココフォリアで部屋を作る(工夫版)|DOG|note

exe」をダブルクリックして起動すると、ウィンドウが表示されます。

後は簡易的ですがカラーフィルターみたいなのも作ってみました。 現在はこんな仕様になっています。

ココフォリアの動く背景/前景の作り方(APNG)|八百雨|note

色はをお借りして、それにグラデーションをかけています。 透過アニメGIFと何が違うの?というと、bit数 色数 とアルファ値(透明度)の持ち方が違います。 このように、 マイナスの値を設定するとパネルの下に画像を配置することが可能です。

5
(>は全角、その後のスペースは半角です。

ココフォリアで部屋を作る(簡易版)|DOG|note

スクリーンパネルの設定 作った画像をスクリーンパネルに入れます。

7
せっかくなので成功とクリティカルも準備しちゃいましょう。