ビストロ トースター。 約20年ぶりにリニューアル!パナソニックのオーブントースター「Bistro(ビストロ)」を使ってみた

パナソニックの高級トースター「ビストロ NT

そんな中、 ついにパナソニックから2月1日にオールブラックのスタイリッシュな外観のオーブントースター「ビストロ」が発売されました。 品名 オーブントースター 品番 NT-D700 価格 オープン価格 発売日 2021年2月1日 月産台数 4000台 パナソニック株式会社は、「遠近トリプルヒーター」と「インテリジェント制御」を搭載し、厚切り/薄切り、常温/冷凍、など様々な食パンを、オートで時間や温度を設定でき、おいしく焼き上げるオーブントースター「ビストロ」NT-D700を2月1日より発売します。

続いて、一般的なオーブントースターで焼いた冷凍食パンを試食。

Panasonicのオーブントースター「Bistro」でQOLが爆上がり!半熟トロットロのラピュタパンも超手軽に完成する…

同じ芋でもより甘くなっているので、甘いスイーツが好きな方は、じっくり焼きいもメニューがオススメ。 もちろん失敗しないだけではなく、トースト表面のパリッと感や内部のモチモチ感といった美味しさも、さすがプレミアムトースターと思わせるクオリティです。 クリックダイヤルで感覚的に操作できる ・ メニュー 16種:うすぎりトースト、あつぎりトースト、アレンジトースト、冷凍うすぎりトースト、冷凍あつぎりトースト、そうざいパン、フランスパン、クロワッサン、冷凍クロワッサン、チルドピザ、冷凍ピザ、フライあたため、パックもち、焼きいも、じっくり焼きいも、手動 ・ 焼き色:5段階• ¥27,999 冷凍ピザだってビストロ級 市販の冷凍ピザを、「冷凍ピザ」モードで焼いてみました。

6
しかし、ここでも惣菜パン派のメンバーから不安の声が上がります。 日本国内で発売されているオーブントースターで近赤外線ヒーターを搭載しているのは、パナソニック製品のみ。

Panasonicのオーブントースター「Bistro」が、20年ぶりにフルモデルチェンジして新登場!

多機能なのにオートで美味しく焼けるビストロ オーブントースターで、極上のトースト生活をはじめてみてはいかがでしょうか。

ピンクのトーストは 中までしっかり温まっていてクラム(白いふわふわの部分)が しっとりもっちり。 さらに、イースト臭なのでしょうか、若干イヤなニオイがして、正直、ひと口めで「マズい」と思ってしまいました。

おしゃれになったパナソニックのトースター「ビストロ」は買って損なし。厚切り冷凍食パンの熱々トーストと極上の焼き芋に感涙!

。 焼きあがりは皮がふにゃっとし、中はしっとり。 うっすらと焦げ目がついて、割ってみると皮周辺が香ばしく焼けていて、中はねっとりとしています。

20
レーズンやナッツなど具材が入ったハードパンは中まで温まりにくいですが『フランスパンメニュー』を選べば、中まで上手に焼けますよ!」 すべての試食を終えたmacaroniメンバーは、本日の感想で盛り上がります。 一般的なトースターは加熱温度を低・中・高などから選択し、加熱時間を自分で選ぶ製品がほとんど。

Panasonicのオーブントースター「Bistro」が、20年ぶりにフルモデルチェンジして新登場!

スーパーで買った4枚切りのパンも、サクッ!ふんわりの美味しいトーストに。

9
見た目からして、焼き色が均一な方とムラがある方とで違いがわかりますね……。

Panasonicのオーブントースター「Bistro」が、20年ぶりにフルモデルチェンジして新登場!

そんな遠赤外線の弱点をカバーするのに必要なのが近赤外線です。

一方「Bistro」には「アレンジトースト」対応のプログラムも搭載されており、遠赤外線ヒーターをオンオフしながら 表面が焦げないように調節しつつ、近赤外線で 具材とパンの内部をしっかり加熱するような仕組みに。