新型 ベゼル。 ホンダ 新型SUV ヴェゼル(VEZEL)ヴェゼルハイブリッド 試乗レポート/国沢光宏(1/2)

RAV4をドレスアップ 高級感極めるカスタムパーツ

ホンダ独自のセンタータンクレイアウトにより室内空間を拡大することで、高い快適性が確保されます。 2015年にはトヨタの上級ブランドであるレクサスが、80系の頃からランドクルーザーをベースにしたプレミアムSUVとして海外で販売していた「レクサスLX」を日本にも導入。 9kgm• ハイブリッドシステムは4代目の新型フィットに採用する「e:HEV」に進化 初代ヴェゼルに搭載されているハイブリッドエンジンは、「SPORT HYBRID i-DCD」と呼ばれるハイブリッドシステムで、モデルチェンジ後のハイブリッドエンジンは、2020年2月にフルモデルチェンジしたフィットに採用するe:HEVになると予想します。

シンプルなエクステリアデザインと、欠点が少ない装備&スペック。 新型フィットHOME 気にすべきは、年々厳しくなる衝突安全性に関する車体対策だが、新型フィットが出ていることから、そのあたりも万全なのだと思われる。

新型ヴェゼル来春!! 新SUV開発情報あり!! タイプR戦略どうなる ホンダの新車全情報

5Lターボエンジンを搭載する「ヴェゼルツーリング」が設定されています。 2L自然吸気エンジンに匹敵するトルクを発生。

20
オデッセイはマイナーチェンジを発表…先行公開されたオデッセイ。

【新型XVがヴェゼルはどっちがおすすめ?】新型XVの方が優れているところとは?

新開発プラットフォームをベースとし、現状国内モデルには搭載されていない直3、1Lターボエンジンが搭載されるほか、1. AX(8人乗り):5,151,600円• 専用ブラックインテリア• サイドや座面を専用形状にすることで、スポーティーで上質な乗り心地を楽しめるだけでなく、ロングドライブでのドライバーと助手席同乗者の疲労も軽減されます。 CR-V また、鳴り物入りで国内導入したCR-Vの国内不振を考慮し、新型ヴェゼルでは、RAV4やエクストレイルといった4WD SUVカテゴリでも存在感を得たい、とホンダは考えているはずだ。 モデルチェンジするヴェゼルは新型フィットが鍵? ヴェゼルはフィットをベースとしたコンパクトSUVとして2013年に登場、大ヒットを記録しました。

11
彼が上に投稿した コンセプトイメージには、iPad Proのようにベゼルが極端に狭くなったiPad miniの姿が。

フルモデルチェンジ版・ホンダ新型ヴェゼルのシフトレバーはこうなる?スイッチ式でもゲート式でもない新たなダイヤル式を採用し、SUV e Conceptがベースに

0Lターボのダウンサイジングエンジンを搭載、ハイブリッドシステムはe:HEVにアップグレードされ、燃費は初代ヴェゼルより向上すると考えられます。

発電用モーターと、駆動用モーター。

来年発表の新型iPad miniはベゼルレスな8.9インチディスプレイに?コンセプトイメージが公開

【最新情報】NEWコンパクトSUV!ホンダ「新型ZR-V」設定へ! ホンダが新しいSUVモデルとなる「ZR-V」の発売を予定しています。 その他にも、箱型ワゴンタイプのSUVになる可能性もあるとのことで、注目が集まっています。

17
350万とはもはや輸入車の同クラスをも超えるほど高価です。 最も気になるインテリアでは、ロータリーコマンダーを採用したセンターシフトになる?そのデザインベースはやっぱりHonda SUV e:Concept?気になる続きは以下の次のページにてチェック!. プレミアムクリスタルレッド・メタリック• プラチナホワイトパール(38,500円高)• トランスミッション:6速AT ランドクルーザーには、大サイズの車体を軽快に加速させる大排気量V型8気筒エンジンが用意されてきましたが、新型ランドクルーザーではレクサスのフラッグシップサルーン「LS」にも採用された新世代のV型6気筒ガソリンエンジンを搭載。

ホンダ 新型SUV ヴェゼル(VEZEL)ヴェゼルハイブリッド 試乗レポート/国沢光宏(1/2)

5Lハイブリッドの2モーター化である。

17
マイナーチェンジで新たに追加されたガソリンターボを含め3種類のエンジンラインナップになっています。

ヴェゼルのモデルチェンジは2021年4月 1.5L DOHC i

シビックは129ps/18. ミドルクラスのCR-V、コンパクトサイズのヴェゼルに続く第3のSUV、それがリッターカークラスのニューSUVだ。 5Lガソリンエンジンが搭載される可能性が強い。 燃費は30. 専用リアエアロロアーガーニッシュ• 新型ヴェゼルは新開発のプラットフォーム・コンポーネントを採用、現行モデルと比較するとサイズアップする可能性が高く、エクステリアも大きく刷新されます。

11
しかし、前述のように、組織体制として明確に企画/開発体制が整ったことで、マーケットインとプロダクトアウトの絶妙なバランス感覚が構築されつつあるというのだ。

【新型ランドクルーザー300系】2021年5月フルモデルチェンジ発売!最新情報、サイズ、燃費、価格は?

さらに大容量バッテリーを搭載することでピュアEVへの発展性もある。

13
新型ヴェゼル(2021年3月登場予想・画像はベストカーによる予想CG) さらにSUVではミッドサイズにCR-Vがあるが、これはトヨタではRAV4、ハリアー、マツダならCX-5、三菱アウトランダークラス。